スコティシュフォールドのモモが1歳の誕生日を迎えた矢先に発病した足の異常でも、そんなモモを天国から支えるビーグル犬レオ兄ちゃんといつの間にか?伯父さんニャンコになった雑種のタロウとクロとまだまだお子ちゃまのリオちゃん3歳とカプチーノくん2歳のおかげで元気になったモモのお話。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年・・・・・
2009年09月27日 (日) | 編集 |
レオ兄ちゃんが亡くなって今日で一年です。

早いですね・・・・・

突然の末期がんの宣告から2週間経たずに逝ってしまったレオ兄ちゃん・・・!

1年間は家の中に置いておいた亡骸でしたが、今日からは
ずっと暮らしていたお庭にレオ兄ちゃん愛用のハウスの中に移しました。

レオハウス

たくさんのお花に囲まれて・・・・・

お花をたくさん供えて

ご近所さんからお線香とお菓子を頂きました。

これからは、たくさんの野良にゃんと仲良くね。


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
レオ君が天国に旅立ってもう一年ですか。
早いですね。
姿は無くても、気持ちは残りますね。
野良ニャンたちを暖かく見守ってね、レオ君(^o^)
2009/09/27(日) 22:26:03 | URL | JENNY #-[ 編集]
レオお兄ちゃんが逝ってからもう1年ですか。
犬小屋をきれいに飾ってあって、とても大事に
されていた事がわかります。
これからは犬小屋から、レオさんちの猫達、
お外の猫や小鳥を眺めながら、レオさんや
モモちゃん、タロウ君、クロ君を見守って
くださいね。
いつまでも、私たちブログを見ている人は
忘れないからね。
2009/09/28(月) 08:27:23 | URL | catfan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック