スコティシュフォールドのモモが1歳の誕生日を迎えた矢先に発病した足の異常でも、そんなモモを天国から支えるビーグル犬レオ兄ちゃんといつの間にか?伯父さんニャンコになった雑種のタロウとクロとまだまだお子ちゃまのリオちゃん3歳とカプチーノくん2歳のおかげで元気になったモモのお話。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモちゃんありがとう!
2015年11月14日 (土) | 編集 |
こちらのブログ更新は本当に久しぶりです。

なのに・・・・

悲しいお知らせです。

このブログのタイトルでもあるスコティシュホールドのモモちゃんが昨夜亡くなりました。

心不全でした。

耳折れのスコティシュホールドは心臓疾患が多く・・・・

日ごろから心音を聞いたりしては居たのですが!

突然でした。

昨夜、自宅へ帰るとモモちゃんの様子がおかしくて、いつもなら駆けよって来るのに・・・・・

私のベッドで横たわっていました。

声を掛けても反応しないので慌てて心音を聞きましたが聞こえない・・・・・

急いで病院へ

私が帰るのを待つかの様に息を引き取りました。

取り急ぎ、こちらのブログにて報告させて頂きます。

007_2014010920173215b.jpg

20060703065611.jpg

blog_import_51c955c5c85ac.jpg



スポンサーサイト